鳴き止めカーボンピース

ブレーキ鳴き止め カーボンピース
ブレーキ鳴きはライニングの材質、ドラム、ホイルシリンダーなどが複雑に絡んで起こります

各部品の固有振動が共鳴励振した時に発生します。

基本的にはライニング材質変更「材料配合による振動周波数シフト」、ドラム研磨

「重量変更による振動周波数のシフト」ホイルシリンダーOH「硬化したゴム類の交換」など変更、固有振動を

散らすと収まりますが・・・

そこでカーボンピースを使って鳴き止め 

6mmリベットにぴったりサイズの直径13mm

カーボンピースをリベット孔に入れます     サンドペーパーで面取り ライニングと均一に

 

力が若干低下しますので必ずブレーキテストをして当りを出して下さい 

ピースが出ていますと著しくブレーキ性能が低下します


8個入kit 1箱 3,292

A-Typサイズ 2t-4t 直径 13mm 高さ 9mm

        B-Typサイズ 10t  直径 13mm 高さ 11mm